「九州家づくりの会」は設立し全建連に加入して約2年半が経過し JBN(社)工務店サポートセンターの指導の下、 長期優良住宅先導モデル、長期優良住宅普及モデル等取り組んでまいりました。


 この度、国交省より長期優良住宅への取り組みの普及と住宅の長寿命化に対する取り組みとして、地域における 「良質な住宅を生産し維持する体制」の強化を目的として「地域型住宅ブランド化事業」が計画されております。
この事業では事前に、地域の工務店・設計事務所・原木供給事業者・製材/プレカット事業者・建材流通事業者等 によって組織された団体が、住宅の長寿命化に向けての地域特性を考慮した共通のルールに沿って建てられた優良 な住宅(地域のブランド住宅)に対して補助を行うことが計画されております。


 「九州家づくりの会」はこの事業に採択されるべくJBNの指導の下十二分な用意をしているところです。
どうぞこの機会に「九州家づくりの会」にご入会頂き共に地域の住宅産業を支える事業者として積極的に長期優良 住宅に取り組んでまいりたいと思っております。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。